ヒヤっとしたの巻

土曜日(10日)は、朝からビーズクッションのビーズを足す作業から始まった。
ビーズクッションって、だんだんビーズがへたってきて時々足さないと、どうも塩梅が悪くなる。
が、あのビーズ、とっても取扱いに苦労する。
必ず散らばって、結構な量が無駄になっているような気がするのだ。
しかも散らばったビーズを片付けるのは大変。
もう少しどうにかならんもんかね?

それが終わるとぶうひ~ずのシャンプー。
まずはふうさんから。
最近お気に入りのドッグソープでささっと洗う。
大左エ門は、なかなかシャワーをかけてのシャンプーが難しくなってきたので、黄金繭のドライシャンプーとやらで身体を拭く。
立ってくれないので身体をふくのもちょい大変。
でも拭いたあとはサッパリした感じ。

シャンプーが終わると、私は買い物にでかけることにした。
シャンプーで疲れたふう爺さんも眠気のほうが勝っていたようで、私が買い物に出かけるのも「どーぞ、いってらっしゃい」という感じで寝ていた。
たぶん自分だけお留守番ではなくて、大左エ門も一緒にお留守番だから「まっいいか」という感じ。

buhi12-20210627-065506.jpg

大左エ門は、いつものベッドで寝ていたので、そのまま出かけた。
で、
帰ってみたら大左エ門がベッドから落ちて(降りて?)床に伏せていたのだ。
そしてベッドカバーにオシッコのあとが!!!
ちゃんとパンツは履かせて出かけているのに・・・

まさかの留守中の発作?!

もうビックリよ。
慌てて大左エ門を抱き起して顔を見てみる。

あら?なんかフツーの顔してるし、口から泡を吹いた跡もない。

発作の時ならオシッコのほかにンコも出るのだけどンコは出てない。
じゃぁこのカバーのオシッコは何?

どうやら私が出かけたので、後を追って動こうとしたらしい。
パンツがずれてオシッコがもれちゃっただけみたい。
立ち上がれなくてベッドからズリ落ちるようにして降りて、そのまま床に伏せていた・・・と推測する。

ちなみにふうさんは、しら~ん顔して普通に寝ていた(笑)

buhi10-20210710-203708.jpg

ベッドカバーを交換したので、お二人さん一緒にココでお利口にしていてくださいね。

buhi11-20210710-203716.jpg

いつものことだけど、カメラを向けられて寝たふりキンチョ~ルのふう爺さん。
そうそう先日、ふうさんのカイカイのお話を書いたとき、今年は一度カキカキしたけど、それ以後ない・・・と書いた翌日からちょいちょい掻いています。
まだアポキルを飲むほどじゃないけどね。
オシッコにしてもカイカイにしても何故「大丈夫だわー」と安心してブログに書いたあとに、大丈夫じゃなくなるのでしょうかっ!

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ぶっひ~ず

Posted by 摩耶