ピクピクしてるの巻

どうも先週の発作以降、大左エ門の調子がイマイチ、イマニです。
ハエもやっぱり時々、酷く激しく現れるみたいで、寝れない夜もあります。

なにより先週の発作以後、身体がしょっちゅうピクピクしています。
無意識に筋肉がピクピクしてチック症みたいになっています。

b010-20210711-121430.jpg

以前のようにハエが延々と1日中飛び回ることはないようなので、1日のうち数時間はちゃんと寝ています。
足は少しだけしっかりしてきたかなぁ~と思いきや全然ダメなときもあり、そこは大左エ門の気力次第のようです。

b011-20210711-121500.jpg

ふう爺さんは、右目の充血が最近、気になっていますが、そのほかはまずまずの調子なので助かります。
歯抜け爺さんなので、舌もよく出ている今日この頃です。
でも口臭はなくなりましたよ。

b012-20210711-125111.jpg

大左エ門のいつかの足の傷。
しこりでもなんでもなかったようで、きれいになってきましたが、毛が生えません(笑)
そういえば2月の健康診断で採血のときに剃られた首の毛も生えてきません。
大左エ門は足の血管が出にくいので、いつも首から採血してもらいますが、そういえば小さいころに通っていた病院の獣医さんは、人間の採血みたいにゴムで縛ってから採血されていて、いつも足から難なく採血されていたので、ほかの病院に行くまで大左エ門が採血しにくい足をしているとはわかりませんでした。

今のかかりつけ医の前に行っていた病院の先生もそういえば、大左エ門の採血に苦労されて針を刺しなおしたりして採血されていて、この先生は下手なのか?と思っていましたが、そうじゃなくて最初の病院の先生が上手なだけだったようです。

ボチボチまた血液検査してもらわないとなぁ~。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ぶっひ~ず

Posted by 摩耶