傾きすぎるの巻

昨日の朝んぽ出発時。
少々、足のぐらつきも大きく少しカートに乗るのにも手間取った大左エ門でした。

昨日の朝んぽ時、カートに乗る大左エ門

それでも自分でカートに乗り込む元気はあります。
その間、ふうさんはじ~っと立ち止まって待ってくれています。

さぁさぁ朝んぽに出発ですよ!

息切れは、やっぱり食事のあとや庭を少し歩いただけでハァハァする大左エ門です。
獣医さんには、ステロイドの影響があるかもとは言われていますが・・・・。
ステロイドを飲んでいるとパンティングしやすくなると言われました。

昨日は、午後私が仕事から帰ってもまだよく眠っていた大左エ門です。
ふうさんのほうもよく寝ていましたが、私がしずか~に座って待っていると、そのうちに気が付いて「あれ?おかやんがいる!」とお尻をフリフリ、いつもの歓迎をしてくれました。

大左エ門はいっこうに起きる気配がないので、お留守番カメラはそのままにして、ふうさんだけ先に下のお部屋に降ろして庭を1周して戻りお留守番カメラを見ると大左エ門も起きていました。

でも、なんとなく午後もだるそうな大左エ門。
ヨーグルトを食べたらまたウトウト。
ちょっと表情が冴えないし、頭が左に傾きすぎてるかなぁ?という気がしました。

9月14日の夜10時ごろ

晩御飯のあと、いつものようにソファーで寝ていた大左エ門ですが、ありゃりゃー頭が左に傾いて左前足に左目がくっつくようにして寝ていました。
この姿勢は3年前に体調を崩したときと同じ。
この姿勢でずっと寝ていて目に傷がつきました。
自分の毛で傷がつくことがあるそうです。
そしてシニア犬は、目に傷がつくとあっというまに悪化すると先生から聞いていました。
(そして治りは遅いという・・・)

この姿勢は、まずいなぁと、少し体の向きを起こしてやると、それでもそのうち目に当たらないような姿勢で寝たのでひと安心。

右目のほうは目ヤニがよく出たので、何度かフキフキして点眼もしておきました。
昨日は、やっぱりすこ~し調子が悪かったのかもしれません。

そして今朝は・・・。
お目覚めもよろしく元気な様子。
朝食後は、少しハァハァ。
庭を歩けば数歩あるいただけでハァハァでしたが、自分でカートに乗り込みました。

おかやん、昨日と洋服がおなじでつけど?@大左エ門

ん?洋服?昨日と同じ?
まーまー、そういう日もありますよ。

9月15日の朝んぽ

ふうさんは、今日もサラダバー。
今日もあまり歩く気はなかったようで300m散歩で終了しました。

今週末の台風、なんだか直撃コースなんですけど?
何事もありませんように。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ぶっひ~ず散歩

Posted by 摩耶