ベリーショートな散歩の巻

2022年1月25日(火)の散歩

夕方になっておもむろに散歩に行ってみようかなと思い立った。
今から出かけると、まともに散歩して帰ると、そのあとの家事が忙しいなと思いながらふう爺さんに例のホットドッグガードを着せる。

「まだ洗濯物も片付けないといけないんだよねぇ」
「あーボチボチ大左エ門の薬の時間だけど帰ってきてからでいいか・・・」

そんなことを思いながら大左エ門にクリちゃんから引き継いだお洋服を着せて庭に出す。
ふう爺さんを庭に出したらサッサと家の裏のほうへ回って、さっそくンコする。

ンコ終わったー@ふう爺

もしやそのまんま「もう帰る」とか言わないだろうね?

もう帰る!@ふう爺

ホラ言った。

でもそうは問屋が卸すまい。
行くよ、散歩に行くよ。
早く来なさい!

こういう場合、大左エ門を先に歩かせたほうが、ふうさんも動き出すので、「だいちゃ~ん、おいで~」とこれ見よがしに大左エ門を呼んで歩かせる。

ワタクス頑張りまつ!@大左エ門

「ヨシヨシ大左エ門は、いい子だねぇ~」

すると、か~なり時間がかかったけど、ホラ動き出したよ、ふう爺さんも。

歩き出すとサッサと大左エ門を追い越して木戸を進むふう爺さん。

置いてけぼりはイヤなふう爺さん、しかたなく付いてくる

大左エ門、がんばれ~。

一度田んぼに落ちそうになりまつたよ@大左エ門

先日の散歩より少し動きが悪かったけど、なんとか大左エ門も木戸を歩いた。
ふう爺さんは、150mぐらい歩くと再びンコ。
で、回れ~右ぃ。

だと思ったよ。
家事が溜まっている私としても内心「ありがたいわ」と思いながら引き返したのだった。

が、しかし、世の中そんなに甘くないのであります。
(多分、続く)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ぶっひ~ず散歩

Posted by 摩耶