実家がいいのか?の巻

火曜の夕方から水曜の夕方近くまで実家ですごした。
自宅だと私が色々とバタバタするけど、実家だと母がやってくれる分、私はふうさんのそばにいて動かないせいか、ふうさんが安心して寝ているように感じる。

私がバタバタ動き出すと私を探す感じで鳴きが入る。
この鳴きが以前だとウェンウェンと小さな高い声で甘え鳴きのようだったのが、今は鳴きながら咳をしている感じ。
鳴くことで気管が刺激されて軽い咳のようになって出ているのか?
よくわからない。

実家で過ごした時間もふうさんは、ご飯の時以外はウトウトしていて、私が隣にいると落ち着いて寝ていた。
火曜の午後にセレニアを飲ませてから実家へ行ったせいか、夕方からはカァーっと吐き出すような咳は、ほとんど出ず、咳そのものも少な目。

夜になるとやっぱり少し咳が増えるけど、起き出して咳をしたのは1回だけ、咳が出て歩き回ることもなかったし、まぁまぁ寝れたほうだと思う。
水曜も実家にいる間は、咳が少なくてご飯以外は、まったり寝ていた。

すっかり赤ちゃん座りなふうさん

で、夕方、自宅に帰るとだんだん咳が増える。
カァーっというえずきも増える。
私も片付けやら洗濯やらでバタバタして座らないせいか、ふう爺さんもなんだか落ち着かない様子で、部屋で立ち尽くして鳴いていたり。
それでも夕飯あとなど落ち着いてしまえば、咳も少な目なのでホっとしていた。
夜にティオフィリン100㎎とアンブロキソール半錠7.5㎎を飲ませてみる。
(ちなみに火曜日の朝、夜、水曜の朝は飲ませなかった)

その後、咳が増える、カァーっも増える。
夜だから?
単に実家のほうが落ち着くのか?

昨日はセレニア(二日に一回なので水曜は無し)が効いていたから良かったのか?
ティオフィリンとアンブロキソールを飲ませないほうが良かったのか?
そもそもティオフィリンとアンブロキソールをしばらく飲ませてきたけど、それによって咳が減ったという感じはないのだ。

そして水曜の夜から木曜の朝方まで、またいつものように度々、咳で起きて歩き回ったりバタバタしたり、布団から出たり入ったりして朝方5時頃になってようやく落ち着いて寝始めるという・・・。

木曜日の朝は胃のお薬スクラルファートのほかは、減薬中のステロイドを半錠飲ませただけで他のお薬はやめてみた。
お留守番中は、枕にうまくアゴのせできなかったせいなのか、たびたび頭を上げて、そのたびに咳なのか呼吸をすると気管から音が出ているだけなのかわからない咳(ということにしておく)をしていた。
あまりぐっすりとはいかない様子。

まだまだ考えることが山ほどあるふうさんの体調です。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ふう,体調

Posted by 摩耶