ただいまテーマ(デザイン)の変更作業中です。表示が崩れている場合がありますがご了承ください。

次を飼わない選択の巻

ぶっひ~ずがいない時間にも少し慣れてきた。
薔薇を育てたりピアノの練習をしたり野球を見に行ったりと、いろいろ気を紛らわすことをしているおかげか?

よそのぶひっこたちのインスタやブログなどを見ていると「いいな~」と思うけれど、自分の年齢と環境を考えたら次を飼うという選択はない。
責任が持てないから。

3月も本当なら入院だよね?という状態だった私だけど、ふうさんのことがあったので、そんなわけにもいかず病院には行かず、仕事は1週間休みをもらって自宅療養で乗り切った。
今後またいつそういうことが起きるかわからない。

そんなときに代わりにきちんと世話をしてくれる人がいるなら考える余地があるけれど、そういう頼りになる人はいない。
何かあったときに、もうぶひを犠牲にしたくないからね。
ぶひの悲しい顔は見たくない。
ふうさんには、最後の最後までお留守番させてしまった。
あの頃のふうさんを思い出すと、いたたまれなくなる。

2024年1月9日のふうさん

自分が飼いたいからという思いだけでは、もう飼えるような年齢ではないと自覚している。
いつかはぶひのいない生活を始めないといけなくなるのはわかっているし、もっと年を取ってからそうなると自分が立ち直れるかどうかも怪しい。
今だから花だピアノだ野球だとほかの楽しみに自分の時間を使うことができる。

2021年9月21日の大左エ門

毎日、毎日、悲しみに暮れているわけにはいかない。
もちろんぶひたちを思い出さない日なんてないけれどね。

2021年1月25日のぶっひ~ず
まだ大左エ門も発作が起きる前。
ふうさんも14歳後半でまだ元気だった。

さぁ今月からは脳トレピアノの講習も始まるよ~‼
ほぼ毎日ピアノに触れてはいるので、だいぶ両手で弾く感覚も戻りつつある。
ただね~1時間も弾いていると肩が凝ってくるし、それ以上にシニアグラス(というと聞こえが良い)をかけないと楽譜が見えないが、楽譜と鍵盤を交互に見て弾いていると頭がクラクラして気持ち悪くなる時があるという・・・。
これは予想してなかったわ💦

遠近両用にすべきなのか?
いやいやそういう問題ではなく、シニアグラスの下の隙間から鍵盤を見るのでグラスの境目が気になるので遠近両用にしたところで解決しそうにない。
かといってパソコンはノールックで打てても鍵盤はノールックで弾けないしな~💦
年を取るっていや~ねぇ~。

今日のお花

真っ赤なゼラニウム。
名前がついていたけど覚えていない😅

これもホームセンターで頼りなさげな株を買ってきたのだけど、大きくなって蕾も沢山ついて次々を花を開いていっている。
こいういう赤って好きなのよ~。
まさにふうさん色。
ゼラニウムってあまりいい匂いではないけど(最近は良い香りのもあるらしい)、私はこの独特の匂いがそんなに嫌いじゃない。

これも6号のスリット鉢に植えたけど、もう少し大きな鉢にしたほうが良いのかなぁ?
過去、地植えにしたら夏に消えたので😅、今回は鉢で大事に育ててみるつもり。

コメント