嘔吐の巻

ふう爺さん、最近はいつもキッチンの椅子の上で寝てお留守番しているのだけど、ぼちぼちクレートに入ってお留守番してくれないかなぁー。

ということで、月曜日、キッチンへ入れないように柵をして居間のクレートにふうさんを座らせてから仕事に出た。

トーゼンというか推測どおりだけど、私が家を出ると間もなく自主的にクレートを出るふうさん。
居間のソファーに上がっていた。

それはいいのだけど、お留守番カメラを見ていたらふう爺さん、カァーっと相変わらずえずきが多い。
しかも食べたものを吐いたのか、吐いたものをまた食べている姿がカメラに映っていた。

そしてソファーの上を右に左にウロウロしている。
咳は少なそうだけど、えずきが多い。
しょっちゅうカァーっとやっている。

帰宅してみたら10か所近く吐いた跡があった。
ほとんどは水分だったようだけど、フードを吐いた跡もあった。
朝、クレートから出てから私が帰るまでの5時間ぐらい、ずっと立ちっぱなしで、立ちながらウトウトしている様子もカメラに映っていた。

夕方、病院に連れて行ったのだけど、車の中でいつもより落ち着きがなく病院に着くまでにハァハァしていた。
病院ではさらにハァハァが激しくなりガーガー言い始めた。

帰宅後もその興奮は収まらず、なんと夜の10時頃まで続いた。
途中、ご飯は食べたもののとにかく興奮しているし、ずっと立ちっぱなし。
横になることがない。
座ることもほとんどない。

最後はおとやんに強制的に横にされてようやく寝付いたのだった。
ただ夜中は、やはり咳が度々出る。
明け方になって布団の周りをぐるっと歩き出す。
朝5時頃になってようやく落ち着いて寝始めたふう爺さん。

いつもならそのくらいから寝始めても飼い主の朝ごはんの匂いで6時前には起きてくるのだけど、この日(火曜日)は、起きてくる気配がなかった・・・。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ふう,体調

Posted by 摩耶