鼻血ぶーの巻

昨日、かかりつけの動物病院からもお花が届き一層、華やいだ大左エ門の祭壇です。
夕方、お礼の電話をすると電話口に出たスタッフの子が「ふうちゃんのほうは、いかがですか?」と気にかけてくれました。

かかりつけの病院より

大左エ門の周りはお花でいっぱいです。

仏具も届きました。

ところで、大左エ門の旅立ちの日ですが、その前日にカラコさんのドッグソープで、当日に内藤石鹸教室さんのドッグソープでオトコマエに仕上げたと先日のブログに書きました。

ワタクス男前になったでつよ@大左エ門

書きましたが・・・・

せっかくオトコマエに仕上げたのに斎場に到着して、大左エ門の体重を計るということで、体重計に乗せようとしたところどこかから血がポタポタ落ちているではありませんかっ!

え?どこから?あれ?口から出血してる?

と思ってよくよく見たらなんと「鼻血ぶー」だったのですっ。

ワタクス最後の最後に鼻血ぶーでつたよ@大左エ門
(大ちゃん、この横顔・・・めっちゃサル顔!)

なんというオチでしょうか。
大ちゃん、せっかくのオトコマエが・・・・(涙)
大左エ門らしいといえば、らしいですけど。
お空で優しいおねーさま方が待っていると思ったら嬉しくなっちゃったんでしょうかね?

まーまーおとやんが持ってたハンカチで拭いてくれたからね。
おねーさまがたには、内緒ということにしておきましょう。

本当に最後の最後まで面白い子でした。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

大左エ門

Posted by 摩耶