ただいまテーマ(デザイン)の変更作業中です。表示が崩れている場合がありますがご了承ください。

暑いね~の巻

気温が上がってきた。
エアコン始動。

ふと考える。
ふうさんが生きていたらあの体力でこの暑さを頑張れただろうか?と。
もちろん24時間エアコンは付けているけれど、体への負担は大きいだろうなと思うと暑くなる前に旅立ったのは、余計な苦しみを味わわずにすんでよかったのかもしれない。

2007年10月7日

このふうさんは、ドッグカフェのテラスでのび太君になっているところ🥵
まだ1歳2か月ほどのときなので体力がある。
(大左エ門は、まだ生まれていない)

よく見ると頭に黒いシミがある。
この頃、毛が薄かったのかなぁ?(記憶にない)

顔全体にところどころ黒いシミがあったのねぇ。
目の周りも少し赤いというかピンクがかっている。
シニアになってから体に黒いシミが見えるなぁと思っていたけど、もともとあったということなのか?

この頃は散歩で暑くなって途中でガハガハして、日陰で伏せて休憩したりすることもあった。
散歩の途中で朝食べたドッグフードをゲロったことも何度かあった。
まだ体がしっかりできてなかったんだろうね。
そのうちガハガハしても伏せて休憩することも散歩で朝食のフードを全部ゲロったりすることもなくなったけど。

今週は、ピアノの修理が終わって調律もしてもらった。
音が半音も下がっていたそうだ。
正しい音に戻ったわけだけど、長らく狂った音のピアノになじんでいたせいか、正しい音のはずなのに時々「あれ?この曲のこの部分ってこんな音になるんだっけ?」と、楽譜を確認して内心「楽譜が間違ってるんじゃないの?」と楽譜を疑うワタシ💦

ふうた
ふうた

そりは、おかやんの脳が狂ってるでつな!

はいはい。
では、今日のお花のコーナーぁぁぁぁ‼

ピンクのガーベラが咲き始めました。
このガーベラ、昨年の秋に寄せ植えにしていたうちの一株で、でも枯れてダメになったと思っていた花。
ガーベラを2株植えていたのだけど、もう一つのほうが元気で長く花を咲かせていたのだけど、それは最終的に溶けてなくなってしまったのだ。
で、この枯れてダメになったと思っていたほうのガーベラは、まただんだんと葉が出てきて今、見事に復活している。
しかも最初に買ってきた苗の状態より断然、今のほうが良い。
これもホームセンターでさほど上等でない苗(花付き)を買って寄せ植えにしたので、すぐに枯れても「あ~こんなもんか」と思っていたのだけど、わからないものだねぇ~。

ピンクのガーベラ、可愛いです💕

コメント

  1. ロビママ より:

    6月なのに暑っっっいですね。
    特にコロナ期間は、病院の駐車場で待たなければいけなかったこと思い出しました。
    暑さ対策の重装備で、またさに戦いに行くようでした。帰宅後は、心身ともにヘトヘト。
    フレブルに優しくない季節。ふうさんは、ちゃんとわかっていたのかもしれませんね。

    摩耶さんのガーベラは、葉が元気いっぱい!これから花を沢山楽しめますね。
    我が家のガーベラも元気に咲いていましたが、最後の花が終わったあたりで???
    根本に白い毛のようなものが。。。ネットで調べたら菌のようです。復活できるか格闘中です。 

    • 摩耶 より:

      ロビママさん。
      ふうさんの病院は、今も駐車場待ちですよ。
      まぁむしろ車の中でエアコンかけているほうが
      ふうさんには良かったのですが・・・。
      病院の待合ってぶひには暑かったんですよねぇ。

      ガーベラ、うちも一株は元気に咲いていたと思ったら花が終わったあと、
      株元が白くカビが生えたようになって、私がほっておいたものだから
      そのまま溶けてなくなりました💦
      で、先に枯れたな~と思っていたのが残って、今咲いてます。
      なんか葉っぱが出てきたな~と思ったので、鉢を植え替えて様子を見ていたら
      めっちゃ元気になりました。
      むしろ今の鉢が小さい感じ。
      もう一回り大きな鉢に植え替えたいけど、いつ植え替えたらいいのやら?
      また調べてみようと思います。
      ロビママさん家のガーベラも復活するといいですね。
      ガーベラ可愛いですもんね。